フィギュア 羽生選手優勝!! 

昨日11月29日は、フィギュアスケートGPシリーズ最終戦・NHK杯最終日

男子ショートプログラム(SP)、フリー、合計全てで世界最高得点をマークして優勝した羽生結弦選手

素晴らしいですね

しなやかに 華麗に 力強く そして美しく テレビの前にくぎ付けになってしまった スタッフですが

その後のインタビューで羽入選手は。「これまでにない練習をしたと」何度も何度も言っていました

簡単にジャンプを跳んでいるように見えるけどすごく練習したんだろうなってその目が語っていました

辛い思いや体力的にしんどい時もあったはずです

けれど羽入選手はいつもいつも上を目指しています。結果が出るたびにその上を目指す

素晴らしいことですよね

これって どんなことにも当てはまるものだと思いませんか?

パソコンを習っている方も同じです。

文字入力ができなかった方が 文章が打てるようになってさらに画像を入れた文書作成

エクセルにも興味を持ち・・・・などなど

学ぶことがドンドン楽しくなっていきます

できることが増えていくことって素晴らしいことですね

生徒のみなさんのやる気に負けないようにスタッフもいつも前進あるのみです!!