菜種梅雨

今日はいいお天気ですね

お昼前、TOWN光パソコンスクールの前の横断歩道を、新しい1年生たちがボランティアさん達に見守られながら

それぞれの家に帰ってゆきます

家に帰ったらどんなお話をするのでしょうか?

楽しみですね♬

さて、この時期雨が多くて、お花見などアウトドア的な予定をたてづらいですね

このちょっと冷たい雨は一般的に「菜種梅雨」と言われますが

「催花雨(さいかう)」ともいい、

これは次々と花を咲かせていく雨と言う意味だそうです

また「春霖(しゅんりん)」 とも

「秋霖(しゅうりん)」というのは聞いたことがありましたが

「春霖」は初めてです

「霖」とは3日以上続く雨のことだそうです

インターネットで「菜種梅雨」を検索するだけで、色々なことを知ることができて興味深いですね

季語としてはせっかくの桜を散らせてしまうので、「花流し」 「桜雨」 などありますが、

時々耳にする「花散らしの雨」というのは少し意味合いが異なるので、使わない方がいいようですよ

なぜ?と思われた方は、検索してみてくださいね(^_-)-☆